スロパチスクール
>> Twitterで24時間質問受付中!フォローはこちら

【2021年】パチスロで月10万円を安定して稼ぐ方法

【2021年】月10万円を安定して稼ぐ方法

パチスロで月10万円を安定して稼ぐ方法”について答えていきます。
まず結論として安定は可能だけど時間を確保できるかが課題となります。

へらみ
10万円でハワイ行きたーい。

月10万円を安定化する条件

稼働(実働)時間

まず1ヶ月間でどの程度の稼働に充てる時間があるかが大切となってきます。

理想とする時間はボーダーによって左右しますが、時給いくらの立ち回りをしたいかで大体目処が付きます。

10万円稼ぐための目安な稼働時間
時給 時間
1,000円 100時間
2,000円 50時間
3,000円 約33.5時間

例えば、週休2日の人が副業で10万円稼ぎたいなら、10万円を稼ぐまでは空いた時間を可能な限り全て稼働時間に充てるが答えとなります。

自分自身が動かないとお金にならない業界な上、負けることもよくある話なので稼働時間を増やして安定化させるが1番の方法です。

また、私自身の話ですが、月200時間以上だと負けることがないという結果が出ているので、できるだけ多く稼働することを心がけましょう。

立ち回り方

稼働時間に目処がついたら”どういった立ち回り方をするか”を決める必要があります。1番のオススメは、”理論上勝てる台しか打たない”です。

勝てる立ち回り方
パチンコ
遊タイム天井
右打ちランプ
ボーダー
スロット
天井・ゾーン
リセット
MB・リーチ目
技術介入機
設定

反対に1番オススメしないのは、ボーダーで立ち回るパチンコです。スロットと違い、収支が荒れるので100万円以上の資金がない場合はオススメしません。

パチンコを打ちたいなら遊タイムの天井狙いや右打ちランプ狙いがオススメです。

スロットの設定狙いはオススメに見え、近道だと思えますがお店の情報や判別スキルがないと負けることの方が多くなります。

また稼働時間以外にも縛られる時間が多いため、安定を目指すなら設定狙い以外の立ち回りがオススメとなります。

地域・ホール選択

どの地域で稼働していくかも大切になってきます。小さいお店が2つしかなく稼働率も悪い地域よりは、大きいお店が何個もあって稼働率が高い地域の方が得することが多いです。

特に安定的に10万円を目指すのであれば、打つ時間が少ないと安定しません。

打つ時間が少ない = 打てる台がないということになるので、打てる台がある地域・ホールに行けば解決されます。

もしくは過疎地域・ホールでも時給1,000円以上の技術介入機があるなら、単純計算100時間以上打てば理論上は稼げます。

目押しに自信があるなら過疎地域・ホールでもOKです。できないなら過疎地域・ホールはオススメしません。

安定したいなら半自動化

安定を目指すのであれば、1人で稼働するよりも2人など複数の方が安定します。ただ、資金力ができてからがオススメです。

自動化するメリット

メリット
  • 安定する
  • 月10万円以上稼げる
  • 自分の時間ができる

上記のように安定することで月10万円以上稼ぐことも可能になり、自分自身の時間ができ他のことに使える時間が増えるためオススメです。

自動化するデメリット

デメリット
  • 資金力が必要
  • 稼げる環境を提供しなければならない
  • 金銭問題が生じる可能性が高い
  • 育てなければならない

メリットがある分、デメリットもあります。資金力以外のデメリットは自分自身の成長にもなるため、大したことではないです。

資金力が必要

低資金だと無くなってしまう可能性が高く、従業員も離れていくことになります。

そうならないためにも1人あたり30万円前後は余裕見た方が良いでしょう。人件費を時給で払う場合は、人件費分も余裕見なければなりません。

稼げる環境を提供しなければならない

従業員も稼ぎたい思いなので、稼げるシステムやホールなどを提供しなければなりません。2人で十分な場所に3人も4人もいると非効率になってしまい、身内で奪い合いが発生してしまいます。そうならないためにも、環境作りを大切にしましょう。

金銭問題が生じる可能性が高い

残念なことに一般社会よりも常識がない人が多いです。渡したお金を持ったまま消息絶たったり、使ってしまったなど色々な問題が生じる可能性があります。

人を雇う場合は、対策を考えて細心の注意を払うようにしてください。

育てなければならない

人を雇う = 人の上に立つことになるのでマネジメントが必要となります。パチンコ・スロットのノウハウやマインド、社会人としての常識など、従業員に足らないと思ったこと全てを育てなければなりません。

現場を任せられる人間になるまでは、完全自動化はやめましょう。

月10万円安定する上でのマインド

楽したいなら働こう

やってみて面倒と感じたのであれば、副業でアルバイトでもしたほうが良いと思います。

PDCAサイクルは必須

自分でお金を生み出す行動をする上でPDCAサイクルは必須だと思います。例えば、打てる台がいつまで経っても見つけられないのであれば、何がダメだったのかを考えて行動してみましょう。それの繰り返しです。

これが絶対正しい答え!みたいなことはありません。自分で考えて行動して改善していく工程が稼げるようになります。

仕事中に趣味打ちは禁物

お金を稼ぐ = 仕事だと思います。それなのに、趣味打ちをしている人が多々います。そこのメリハリはしっかりしましょう。趣味打ち資金のために10万円稼ぎたいのであれば、他の稼ぎ方の方が趣味打ち自体が楽しくなるでしょう。

さいごに

へらみ
勝ちたいならへらみに任せろー!

おすすめ

関連記事

人気記事

おすすめ